着用画像について

思っていることを書いてみますね。

 

こちらもご覧ください着用画像について|1O.7accessories

 

 

ブライダルジュエリーのお店で働いていたときに

先輩からあることを教わりました。

 

「お客様の指輪を絶対に着けてはいけない」

 

 

そのお店の指輪はセミオーダーというシステム。

店内にあるのは見本で
(素材は本物のプラチナやゴールド)

 

実際につけながらデザインを選び

刻印を考えてもらい

 

数週間の納期をいただき

丁寧にお作りし、お渡しするんです。

 

 

 

お客様の指輪が仕上がってきたときに

検品をするのですが

とっても美しいリングばかりなので

うっとりするんです。

 

「あぁ、いつかこんな指輪がつけれたらな・・・❤︎」

 

もうね、見てると着けたくなります♡

でもそれは絶対だめ。

 

その指輪は、

ご新婦様とご新郎様の思いが詰まった

大切な指輪だから。

 

 

出来あがった指輪は、誰の指も通していない、ご新婦さま、ご新郎様だけのものです。

この指輪に指を通すのはお二人だけ。

これがセミオーダーがおすすめな理由なんです。

お手元に届くまで少しだけお時間はかかりますが、特別なものだからこそ、こだわっていただけたらなと思います。

 

 

セミオーダーは時間がかかるのかぁと

迷われているお客様には

そんなふうにお話ししていました。

 

一生ものの、大切な指輪。

他の誰の指も通っていない、二人だけの特別な指輪。

 

実際にわたしが結婚したときにも

指輪をセミオーダーで作り

 

夫からの思い、

そして二人の思いが詰まった指輪が

より一層特別なものに感じています♡

 

今もお守りのように毎日着けています♪

 

 

 

こんな思いがあり、

全く同じものはない天然石を使用した

1O.7の一点モノのアクセサリーは

 

いくら着けたときの雰囲気を

わかって欲しいからといって

 

わたしが身に着けない方がいいなと思い

着用画像は撮らないことにしました。

 

 

でもオンラインストアだと

実物を見て選ぶことができないので

ちょっぴり不安ですよね。

 

 

サイズを表記したり

サイズ感がわかりやすいように

同じようなサイズの石を使った

私物のアクセサリー(1O.7)で

着用画像を撮って掲載する予定です。

 

 

 

ただ、あとはご縁だと思います。

 

どんなにしっかり伝えたつもりでも

画像だけでは全ては伝わない・・・。

もどかしいところではありますが。

 

 

「このコだ!」

 

とピンとくるアクセサリーがあったら

思い切ってお迎えしてみるといいかも⤴︎?

 

 


❤︎を押してもらえると小躍りするほど嬉しいです☺︎

1+