大学生の頃から
mixiで日記を書いてみたり

大人になってからも
SNSで投稿したり
ブログを書いてみたり

 

辞めたり
またはじめたりを
繰り返しながらも

発信する
ということをしてきた。

 

 

SNSもいっさい
やっていない友達もいて。

 

そう、発信することは

やらなくちゃいけないこと

ではないんだよね。

 

じゃあなんでわたしは
発信し続けてきたんだろう?
って考えてみた。

 

 

 

わたしは

残したかった

らしい。

 

 

それが

《生きた証》

なんて大それたことなのかは

わからないけど。

 

 

 

自分の内にある思い

好きなモノ

苦手なモノ

なぜこれを選んだか

そのときどういう思いだったのか

 

そのひとつひとつが
小さなことであっても

全部大切な自分の一部。

 

 

それを意識してないと

自分のことを
ないがしろにしてしまうから。

 

 

だからわたしにとって
発信するということは

「誰かに見てもらいたい」
が一番の理由ではなくて

 

わたしはこう思ったんだな

わたしはこれが好きなんだな

 

これを目に見える形で
残すということ。

 

宝箱に宝石を入れていく
ような・・・

 

 

 

 

 

SNSはインスタの
猫アカウントだけ残して
全部やめた。

 

それは
いくつか理由はあるけれど

「いつまで残っているかわからないから」

が一番大きい。

 

 

無料のサービスは
いつ終わるかわからない。

 

どんなに手をかけて育てても
なくなるときがくるかもしれない。

 

それにサービス終了のときに
データを移行するとかの
作業をしなくちゃいけない。

 

 

そこに積み上げていくことが

不安定な土台に建物を
建てていくような気がして

なんだかイヤだった。

 

なかなかSNSの投稿が
できなかったのも

これも理由のひとつ
かもしれないなぁと思う。

 

 

一つだけ残したのは

そらのアカウントを削除するのを
まだ決心できなかったから。

大切な思い出。

このブログに
そらのカテゴリーを作って
少しずつ移行しようと思ってる。

 

猫 スコティッシュフォールド

 

 

 

それから

インスタのアカウントがないと

インスタだけで発信してる
お店などの情報を見るのが結構不便で。

 

個人でやってるお店は
インスタで発信してることが多いから。

 

だから、ひとつだけ残した。

 

 

 

 

 

SNSと違って
わたしが書いてるブログは
ワードプレスを使ってる。

 

ドメインを取得して
サーバー利用料を払って

デザインにこだわりたいから
海外のテーマを買って。

 

 

お金はかかるけど
サービス終了に怯えないで
安心して書き続けられる。

 

コツコツ積み上げて
いきたいのだ。

 

 

これだけやってきたんだ

って思えるように

自分の中にあるものを
目に見える形で残したいんだ。

 

 

大切な宝石を
大きな宝箱に

たくさんたくさん
集めていきたいんだ。

 

 



❤︎を押していただけると嬉しいです☺︎

1+