まぁ散らかってること(笑)

 

朝はだいたいこんな感じで
散らかってる。

 

着替えがバサッと
ソファに置いてあり

おもちゃが散乱している中

笑顔でポーズを決める息子。

 

でもモノの収納位置が
決まってるから

片づけ始めると
5分もかからずキレイに。

 

息子におもちゃを片づけるように
言うときもあれば

保育園に行ってから
わたしが片づけることも。

 

いつも片づけられてるし

保育園でも
できてるみたいだから

時間がないときとか
「片づけヤダ〜」って言うときは

あんまり口うるさく
言わないようにしてる。

 

息子が一度
LEGOブロックを踏んで

痛い思いを
したときがあって

それもあって進んで
片づけるようになったかも。

 

あとは

「きなこ(ニャン子)が飲み込んだら危ないね」とか

「きなこが遊んでおもちゃが無くなっちゃうかも」とか

「スッキリ片づいたら気持ちがいいね」とか

「おもちゃがおうちに帰りたいって言ってるよ」とか

片づけるといい理由を
言うようにしてきた。

 

こういう言葉が
心に響いてるかは
わからないけれど

片づけはしなければならない!

という教え方は
なるべくしないようにしてる。

 

片づけはわたしが
好きなことだから。

片づいてると気持ちがいい

そういうプラスの
イメージを

与えてあげられたら
いいなって思う。

 

 

ひとりで片づけて

「キレイになったよー!」

と報告してくれたら
めいっぱい褒める。

抱きしめる。

 

片づけられたことを
自慢げに言う息子が

とってもとっても可愛い。

 

 


❤︎を押してもらえると小躍りするほど嬉しいです☺︎

3+