どれを選んでも自分のためになる。